【おまたせしました】2020年初ドブサナギチヌ

ここのところずっとヘラブナ釣りに没頭していた関係で、目を閉じればヘラウキの上下動が焼き付いている状態。しかし、チヌ釣りの竿さばきの動画をみてからようやくチヌ熱も戻ってきた。夏が終わる前に行っとかなきゃ! はい、やってまい

続きを読む

2019思い出に残る釣り

2019年は昨年に引き続き、ウキフカセやダンゴによるチヌ釣りに没頭する日々だった。へらぶな釣りに行く行く言いながら結局まだ行っていない。いやはや、所詮趣味なので、本能が行きたいと叫ぶ釣りに行けばよいのだが。 今年はおかげ

続きを読む

名古屋港チヌのウキフカセ釣りサナギ釣法のまとめ【4.コマセワークと釣り方】(2019年版)

前回はエサ選び、ポイント選びを解説した(→前回)。今回はいよいよ実際の釣り方を説明していく。 おさらい コマセは安価に作れる米ぬかベース+チヌパワー激重 コマセはすべて配合エサとオキアミの組み合わせであればよく粘り、よく

続きを読む

名古屋港チヌのウキフカセ釣りサナギ釣法のまとめ【3.エサとポイント選び】(2019年版)

前回の続き。(→前回)今回はいよいよエサとポイント選びについて述べる。 サナギ釣法というテーマではあるが)サシエはどうしよう 2019シーズンは春先はオキアミ一本、5月以降はサナギに徐々にシフトし、テスト的、コスト削減的

続きを読む

名古屋港チヌのウキフカセ釣りサナギ釣法のまとめ【2.ハリその他仕掛け】(2019年版)

前回の続き。(→前回)今回は仕掛の詳細とハリについて述べる。 仕掛の詳細 再び登場したこの図である。ウキの選び方は前回記事を参照されたい。 パーツ類と結束について ウキ止めはウーリーを使っている。あまり結んだあとに”ひげ

続きを読む

名古屋港チヌのウキフカセ釣りサナギ釣法のまとめ【1.タックル選び】(2019年版)

前回(→記事)に引き続き、私なりの名古屋港チヌのウキフカセサナギ釣法の記事を紹介する。今回は道具選びについて述べる。 竿とリール 竿 竿は5メートル以上の磯竿で1号が基準でよいだろう。1.5号では少し重く、0号は竿がかな

続きを読む

名古屋港9号地 サバ・アジ・カサゴ・チヌ4目と粘りの一枚

だんだんチヌも落ちに入ってきたかなというこの頃、好調なうちに回数を重ねておきたくて、昼から9号地へ出撃。前日は強烈な低気圧と大雨で水潮はほぼ確実だ。 水潮なうえにやや高めの水面 水の色がブルーグレーな感じで濁っており、い

続きを読む

週末だけ~の~秘密の釣り~ 9号地でチヌ・真鯛!?

タイトルで何かを思い出した人は探偵ナイトスクープか円広志の熱狂的なファンである。どうでもいいか。台風が近いということで仕事終わりに天気図、港内の波高チェック。どうやら影響はなく問題なさそうだ。GO! 中潮満潮直前から下げ

続きを読む
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.