釣考

ドブサナギのドブサナギによるドブサナギのブログ

サ活 雑記

サ活 春日井の満天望

仕事帰りに行ってきた。というか、今いる。風呂上がりに休憩コーナーのリクライニングチェアーで仕事のメッセンジャー返信してた。

この勢いで記録を書いておく。

ところでヘッダー画像は載せるものがなかったので関係ないけど、仕事でお世話になっており個人的にもファンである「中華そば高松」のラーメン。高岳にご用の際はぜひご贔屓に!

600円とお値打ちな入場料

手ぬぐいを持っておらず突発的に立ち寄ったので別途購入。それでも総額800円だ。手ぬぐい分余分にサウナを楽しんでやる…!

平日の晩、仕事帰りの人々で結構混雑

途中竜泉寺の湯の横を通った時めちゃ混みに見えたから今日はこちらに来たが、それでもそれなりに混み合っている。が、休日はいざ知らず休憩所に入らないような混み方ではない。

サウナも人気だが…

サウナは20人ほど入れる感じだが、だいたい10人前後が入れ替わり立ち替わりである。熱源が奥にあるため、ドアの開閉が荒い人がいると室内の温度が一気に下がりがちなので、熱源に近いが高さの低いポジションが安定した暑さかもしれない。

水風呂は15度くらいである。湯の城のそれより深く作ってあり、たっぷりの水に浸かると気持ちいいが、首元まで浸かりたい場合は中腰になる。深いので座ることはできない。座りたいときは、手前の段に腰掛けるとちょうどいい具合に肩まで浸かる。

当然掛け水をするようにしつこく張り紙してあるが、サウナーの三割くらいが掛け水無視で入ってくる。グーグルレビューにもそのようなレビューが掲載されている。イレギュラーな存在だと思っていたが、ローカルルールなん?というくらい普通に掛け水無視男が串カツのソースよろしくドボンと入りものの数秒ですぐに出て行く。

これはいただけない!

店舗は全く悪くないのだが気にする人には厳しい。店側にもマナー向上を訴えるようお願いしたいところ。

露天ゾーンには寝湯もいくつかあり、リクライニングチェアも六脚ほどある。ある程度混雑しても休憩タイムはとれるだろう。

風呂上がりは薄暗い休憩室にリクライニングソファが20脚ほどあるので、平日ならこれが割とゆとりをもって利用できる。これは嬉しい。夏場の釣りの後の仮眠に良さそうだ!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.