NHC関西シリーズ第2戦トーナメントに出場したよ!

ホームなのにアウェイ!!!!!飛び交う近江弁、大阪弁!!激しいツッコミ!!弁当の恨み!!!猛烈な盛り上がりを見せたNHC(日本へらぶなクラブ)トーナメントに一般参加してきた。前日は落合池に数年ぶりにでかけたけどそれはまたそのうち書く。あんまり釣れなかったしw

いつもと雰囲気が違う・・・!

5時半頃到着。事務所に入ると、Twitterでいつもお世話になっている方と社長が談笑中。

「あれ?ドブさんやん!ちょうど今あんたのこと話してたところよ!今日はどうしたの?大会参加する?」
「えっ!?どうしたのって何!?先週社長、一般枠で参加していいから撮影で来てくれって言ってたでしょ?」

「ああ!そうか!そういえばそうだった!忘れてたわ!」

マジかよ。。。。

W様に自己紹介。といってもいつもお互いにツイッターを見ている関係なので、話の展開が早い。
「なんかいつもブログに難しいこと書いてるよねー」

名人にそのようなことを言われると非常に恐縮してしまう。ただ、自分なりに掘り下げて自分の備忘録として書いているのが小難しいのは性格ゆえ。。。

事務所から外に出ると関西勢の談笑が聞こえてくる。撮影の仕事も兼ねているので、NHCの方々に挨拶と念の為の許可取り。その後受付があり、規定や注意事項の説明。釣座の抽選。私は1stステージ2番、2ndステージ14番をひいた。14番はともかく、2番は中京で言うところの「ボタ」、端っこに近いため魚が釣りやすく美味しい場所だ。これは頑張らねば。

いや、撮影があるんだけどね、公式の。。。。(とか言いながらめちゃくちゃ遊んでましたサーセン)

旧桟橋水道管付近でスタート!

開始の合図直前の様子。さすがに開始のタイミングの撮影をしないとか釣師としては良くても仕事を承った人としてヤバいと思うので、開始からしばらくは新桟橋から撮影。「開始しまーす」<プァーーーーー!!!!

合図のホーンの音がめっちゃ響くwあの音いいね。

ある程度魚を釣っている様子を撮影し、15分後くらいに自分の釣座に戻り、釣りをスタート。この日はいいのか悪いのか、全体的な客入りは控えめだったため、まずは浅ダナ両ダンゴで釣れると予想しスタート。

セッティング

竿:8尺
道糸:1.2号(安全策)
ハリス:0.8号 20-27cm
ハリ:角マルチ6号

エサ:凄麩100+ガッテン100+グルテンダンゴ100 後に凄麩をガッテンに入れ替え

NHCルールで、5枚の重量で競うのと、一度フラシに入れた魚はリリースできないため、どの魚をキープするか思案どころである。最近のひだ池ではチョーチンよりも浅いタナで大きいのが動く傾向があると思い、一日浅ダナで通すという基本方針は変えなかった(ただし、結果としてはベテラン勢がチョーチン両ダンゴで大きいのを釣っていた)。

また、5枚というのは今のひだ池では決して苦しいリミットではない。問題は、どれをキープするかの選択だ。Wさんは何の躊躇もなくある程度目方がありそうな魚をふらしに放り込んでいき、3時間強あるゲームなのに開始30分であっさりと打ち止め。かっこええw右隣のKさん、ひたすら小さい小さい言いながら最近のひだ池ではまずまずいいサイズをリリースしていく。顔なじみであるWさんからちょくちょく「欲をかいて失敗するパターンだぞwwwww」などと煽られている。それに挟まれる形で淡々と両ダンゴを打っていくが、いまひとつ。馴染んでしまって当たらない。かといってハリスを長くしても魚自体は密度が濃いのであまり良くなさそうだ。良さげなサイズを2枚入れる。

9時半ちょっと前。ここで勝負に出る。残り3枚をきっちりいいサイズで釣るにはやはりそれなりに数も釣らないと確率が伸びない。今の自分が最もアタリを取れると思われるのは先日マネージャーから手ほどきを受けた高速浅ダナウドンセット。これしかない!

ウドンセットセッティング

竿:8尺
道糸:1.2号(安全策)
ハリス:0.8号 8-15cm
ハリ:改良ヤラズ6号 角マルチ4号

エサ:とろスイミー50+凄麩200+浅ダナ一本400+グルテンダンゴ100(適宜追加) 食わせは力玉ハード

がさベラに煽られてもちゃんとタナに入る重さと、その後膨らんで細かい粒子を広げるのが狙い。これで接近するヘラを段差の小さい食わせでワンチャンだけ狙っていくという釣り方。したがって、超忙しい。でも、アタリは頻発する。

一気に攻め上がれ!高速ウドンセット

残り1時間で納得の行く釣りを目指す。やっぱりアタリが出てくる。自分なりに正解だったようだ。場所にも恵まれてそこそこいいサイズが釣れる。4枚キープしたところで、本来自分がなすべきことを思い出す。そう、撮影である。

桟橋をウロウロしながら良さげなシーンを撮影したり、インタビューしたり。親子連れで参加しているペアや関西からの遠征組、、、話は尽きない。詳しくは後日ひだ池公式からリリースされる動画にて。

さて、残り30分ということであと一枚を目指して釣りを再開。周囲の関西勢が「ハンバーグたべたい!!負けられへん!!」と盛り上がっている。そう、この日はなんとお弁当がサービス。さらに上位10人には神戸屋特製ハンバーグ弁当!

「俺だって食べたいですよ!マジで10位には入りたい!2人に1人でしょ。ほしい!」と一言いえば、

「上位10人やで?微妙にきついで?」
「あんたかてまだ3枚しか入れてへんけどええのん?」
「俺は笑いを取るねん!盛り上げる役できてんねん!」
「ハンバーグなんか食べたら医者に怒られるんちゃうの?」
「コメがあかんねん!ハンバーグは大丈夫!」

勝手に話が広がっていくノリが良くてめちゃくちゃ楽しいw

と言いつつ、残り20分頃入れるか迷う一枚が釣れる。

「うーーーーーん、どうしよ、どうしよ」

「そろそろ入れといたほうがええんちゃう」
「いやいや、まだいけるやろ」

「よっしゃ、リリース!」

20分あればもう数枚狙えるはずだし、勝負することにした。しかし、メンタルに良くないw

「うわーしんどい!こんなに精神的に追い込まれると思わなかった!」
と言いつつワンチャンを狙っていく。ジリジリと、がさベラしか釣れないイメージが増幅していく。3枚ほど釣っただろうか。のこり8分頃ダンゴにあたってウキをひったくっていく納得のサイズが出たので迷わずキープ。無事5枚揃った。

「ハンバーグこい!こい!」
必死に祈るように型を揃える面々。

「型は揃ってんねん。全部400グラムやから」
そっちかwwww

いざ計量!

考えてみたら5枚検量だから魚にも釣り池にも初心者にも優しいよね。自分の番が来て、測ってもらうと2660グラム。何となくいい感じだ。satoさんにボーダーラインの感じを聞き出すと、どうやら2500グラムがハンバーグ当落ラインらしい。これは行ったか!?

おべんとおべんとうれしいな♪

ガラにもなく音符などを入れてみる。

なぜなら、8位通過でハンバーグゲットできたからである。弁当を受け取って満面の笑みはNHCのサイトをご覧ください。

ハンバーグにとどまらず、立派なエビフライも入っているすんばらしいお弁当でした。ハンバーグも、本格的にジューシーな肉質、香り高く、「これガチのハンバーグだ!」とはしたなく連呼してしまった。神戸屋様ありがとうございました!

2ndステージもセットで攻める

昼からも同じようにウドンセットで数を稼ぎながらいいやつをキープする作戦で行くことにした。ある程度撮影もしたと判断し、自分納期の動きを撮影するなど、ちゃっかり自分のチャンネルの素材も撮影w

最初はブルーギルに邪魔されたが徐々にヘラブナが集まり、アタリだす。思惑通りよく釣れるのだが、どれも小さい。。。周囲も小さいのばかりになった、という声が聞こえる。10枚以上釣っても納得のサイズが出ない。しかし時間はある。残り時間で焦る前に撮影に行こう。

「ドブさんいくつキープしたの?」
「ゼロ。まだ時間あるし・・・」
「ええええーマジで?」

先月の俺とは違うのだよ!などと意味不明で根拠のない自信でうそぶき、周囲の撮影をして回る。残り1時間15分位でまた釣りを再開。

昼から数えて20枚ほどで1枚目は保険でちょっと惜しいやつをキープ。その後やっと納得のサイズが出て3枚目までキープ。問題は残り2枚だ。残り30分を切って4枚めをやや納得いかずもやむなくキープ、5枚目は終了10分前くらいに打ち止めと判断しキープ。やや不安が残るが仕方ない。再び撮影に出る。

satoさんが残り3分でライントラブルで片付け始めていた。Mさんと一緒にまだ諦めずやってみたらと説得。すると、残り30秒で見事キープサイズ。さすが!ちなみにヒットの瞬間はカメラを止めていたw「なんで回してないねん!!!」と総ツッコミを食らう。

豪華景品が揃う表彰式

詳細はひだ池公式ブログNHCトーナメントページにて。そろそろ呼ばれるかな、と思ったらやっぱり来た!10位とび賞ゲット!

「自分で撮影して自分でもろてるやん」「カメラ目線か!」と野次が飛ぶw

安納いも、達人のエサ、東レのステッカー、カップ麺を戦利品として頂戴しました。ちなみに上位は美味しそうなパイナップルや本麒麟。これまた豪華で羨ましい!

すばらしいのは、ビッグフィッシュ賞、ジュニアトップ賞やミニマム賞などもあって、いろんな側面から表彰される要素があること。みんな笑顔になれる素晴らしいイベントだった。これはNHCのファンになっちゃうよね。来年はもっと盛り上げられるよう色々やります。

楽しい知り合いがめっちゃ増えた!

SNSで日頃から絡んでいて以前から会いたかった方も含め、たくさんの方と出会えたのがとにかく良かった!世界がまた大きく広がった気がする。今後どんなふうに自分の釣り人生が動いていくのか、、、、

動画は公式がアップされてから手を付けるよ!

追記:アップしたよ!

公式の方を最優先に動画編集します。よろしく!でも力尽きたらごめん!

ひだ池公式チャンネル

わしのチャンネル

チヌかかり釣りがお好きな方はぜひこちらもチェックしてください。ブランドデザインなど担当しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.