2021年4月17日

2021年所信表明

2021年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、年末30日にアップロードした動画が伸びておりまして、おかげさまで1日にチャンネル登録者100名様を達成し、本記事執筆時点(5日)で120名様を突破しました。釣り動画を投稿し始めたのは9月のシルバーウィークあたりに出場したNHCひだ池大会からなんで、3ヶ月とちょっとですかね。思ったより早くて驚きました。ありがとうございます。

へらぶな釣りのノウハウを解説するほど詳しくないので方向性に悩んでいるところ、良き先生から手ほどきを受けるという内容の動画が先日ウケまして、こちらは視聴者の方のご参考になれば幸いと思っています。

しかし、へらぶな釣りに限らずそうではありますが、特にへらぶな釣り、釣り方やり方は色々。こうですと言い切れるものはないと言っても過言ではない。そのへんの取扱の難しさもありHOW TO系はやりにくいという事情がございます。ここをお読みの賢明な読者様ならご理解いただけると思いますが、正しい正しくないというベクトルと、好き嫌いというベクトルを分けて考えられないと悲劇を生みがちです。どれだけ熟練しているアングラーでも賛否両論の矢面に立たされているのを見れば、周囲に教えを請うている私があれこれ技術論を語るとますます混乱を招くだろうと予測できるわけです。

なのでスタンスとして自分ならこうする、というマイウェイをシェアするのであって、これが正しいとか間違っているとかいうベクトルにはまらないよう気をつけていこうと思います。

さて、2020年は異様な一年でした。2月後半頃から何やらザワザワ、3月4月と進むと社会がまるごと息を止めてしまったような雰囲気が漂いました。ちょうどそんな頃、休眠していたへらぶな釣りを再開しました。徐々に社会がまた動き出した頃、ツイッターで出会った釣友satoshiさんに誘われ参加したトーナメントは大混雑。そこでなんとか隣に入れてくれたのがへらぶな釣りの先生でもあるマネージャー氏。そしてその後動画でも現場でも大人気の兄弟子に出会い、さらに新たな知り合いが増え(お名前は割愛しますが出会ったすべての方に感謝しています)、、、そしてへらぶな釣りを通した仕事で業界に貢献できる機会に恵まれました。まあそのへんは別の機会に書くとして。

何度もこのブログで言及しているように、同時期にこの釣りの楽しさを広めたいと考えた20代~40代のヘラ師がそれぞれのフィールドで動き出しています。また、それぞれが協力するなど動きが一層盛んになったのがこの2020年でした。たぶん。2019年はへらぶな釣りやってなかったからわかんないけど、へらぶな釣りを再開する前からひだ池やへらぶな釣り動画配信者の方々の活躍は認識しており、そういう気運を感じていました。

さて2021年

イチ釣り人としてやっていることといえば、釣行は基本中の基本として、あとは釣りクラブ「クリエイト」の活動への参加、仲間とのコミュニケーション、そしてブログと動画。あとは、鮎釣りの得意な人達と知り合う機会があったので、今年は依頼を受けて鮎釣りの撮影、そして鮎釣りへのトライにも踏み出してみたいと思っております。実は大昔にお試しでちょっとやってみたことがありますが、おとりが手から飛び出し川に逃げてしまい、今の所の生涯釣果はマイナス1匹。これをプラスにしていきたいと思っております。資金に難があるので、なんとかライトスタイルと呼ばれるタイプの釣り方ならいけるかな?

へらぶな釣りについては、マイペースを堅持し人と比べて一喜一憂することなく、地道に技能を身に着けていきたいと思っています。おかげさまでよきコーチ陣に恵まれ、これまでわかっているようでわかっていなかったことがどんどん可視化され、課題が見えてきました。うーん、本当に奥が深い釣りだ、と唸っているところです。

クラブに所属した関係で例会には都合が付く限り参加し、周囲と楽しくコミュニケーションを取りながら情報交換や技術の習得をしようと思います。自分にとって趣味の釣りはあくまでも楽しくなければダメです。好成績になったら取組の成果を素直に喜び、最下位になってもいじけずに周りから学びたいと思います。

おかげさまで、顔見知りでない方から釣り場やウェブ上で声をかけて頂く機会も増えてきました。好意を持ってコンテンツを楽しんでいただいたり、今後に興味を持っていただけるのは大変嬉しく、私にとって財産です。いきなりぽっと出でなんだこいつ?と思われる方もいらっしゃると思います。はい、ぽっと出です。実際。ヘラ歴も短いです。ベテラン勢から基本的には疎まれる存在だと自分では思っていますが、動画やこのブログの購読者のデータを見る限り、実はかなり、いや半分以上50代、60代の方です。そしてそういう方から好意的にお声かけいただくことが多いのもまた事実です。

ブログを見れば細かい字で長文、動画を見れば超早口、それでも見ていただける、ホント感謝しかないです。ありがとうございます。

2021年も釣りを通して自分の人生をカラフルにしたいという個人的な思いを持ちつつ、変わらずブログと動画を配信し、またお仕事で関わる部分についてはしっかりクライアント、そしてその先のお客様、さらに潜在的なお客様に喜んでもらえる取り組みを続けていきます。どうか今年もお付き合いよろしくお願いします。

3 thoughts on “2021年所信表明

  1. あけましておめでとうございます🌅
    今年もよろしくお願いします!

    つべの方ですが、冬将軍先生のグルテン講座拝見させていただきましたー。
    アタリを送ってしまっている人とは私の事です( 笑 )
    あれからもう一度釣りに行って、怪しいアタリにも手を出していったら乗るようになりました!残念ながらバレましたけど😅

    両グル底でも「攻め」の釣りが出来るんですね!ウキの上がる浮力で誘う、というのは目からウロコでした。
    竿を引くサソイの方は知ってましたけど、竿を送るサソイは知らなかったです💦コレはまさに「奥義」ではないですか😅

    グルテンの釣りですが、確かにあんまり深く取り上げている記事は見たことないですね。セット釣りの方が人気というか。(流れ川で釣りをする私はグルテン派)
    グルテン繊維のカケラは捨てた方が良いとか、この動画見るまで知らなかったですよ…😅

    1. あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

      あの動画、やたら再生回数が伸びているんですが、皆さんの関心事なんだなあと実感しました。あのシーンはホント出来すぎだよね、と話してますw
      実はあのコンセプトはずっと温めていたんですが、刀春12尺さんのご質問もあってああいった感じの動画になりました。トークが進めやすくてめちゃくちゃありがたかったです。ありがとうございます。

      実際、深堀りしてみると私も知らないことだらけで勉強になりました。へらぶな釣りは人の数だけ釣り方があると言っても過言ではない釣りだと思いますが、ご参考になれば幸いです。

  2. 冬将軍先生は一般アングラーだと思いますが、年の功というか、流石ですね(ノ◕ヮ◕)ノ*.✧

    失敗談がお役に立てたようで、コメントした甲斐がありました😅

    師匠のいないぼっちアングラーにとってこのような動画は為になります!今後も期待しています(><)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.